2020年4月開設 航空・マネジメント学群

この学群がめざすこと

空の安全を守り、世界の空港を結ぶ「航空のスペシャリスト」を養成。
航空業界の需要に応えるため、航空・マネジメント学群では「航空管制」、航空機や構成部品の品質・技術管理を行う「整備管理」、民営化する各地の空港の運営・経営・に携わる「空港マネジメント」、「パイロット」という4つの「学び」を柱に、「航空のスペシャリスト」を育成します。関連法令や物理学、数学、工学など航空に特化した「学び」を展開しつつ、海外訓練や海外研修をカリキュラムに組み込み、高度な専門性と卓越した英語力を習得します。

学びのPOINT

航空人材育成のための英語教育

航空業界に最も近い現場直結の教授陣

航空業界を徹底的に学ぶカリキュラム

4年間の学び

4つのコース

海外研修

アメリカ・シアトル

航空管制コース、整備管理コース、空港マネジメントコースの学生は、2年次秋学期にはシアトルでの海外留学に参加します。フライト・オペレーションコースの海外訓練は、2年次秋学期から米国の桜美林大学フライト・トレーニングセンターで行います。

学群概要

関連コンテンツ

キャンパス

  • 航空・マネジメント学群

多摩アカデミーヒルズ
〒206-0033 東京都多摩市落合2-31-1

ページの先頭へ