臨床心理センター

活動目的

臨床心理相談活動を行い、それによって臨床心理学についての研究および教育を深めることを目的としています。
 

主な活動

カウンセリングとは一人ひとりが自分の物語を生きられるように援助すること

桜美林大学臨床心理センターは、臨床心理学に関する研究・教育機関です。 臨床心理センターでは、臨床心理学専修の大学院生等が、地域の皆様の心の課題についてカウンセリング・サービスを行います。
 
桜美林大学臨床心理センターのもう一つの役割は、臨床心理士の養成機関であることです。臨床心理士をめざす大学院生が、臨床心理経験20年前後のベテラン臨床心理士の個人スーパービジョン(個別指導)を受けながら相談活動に関わります。
 

桜美林大学臨床心理センター

相談内容

桜美林大学臨床心理センターでは、たとえば、次のような心の課題に関心のある方のご相談に応じています。ご本人に限らず、ご家庭や周りの方のご相談もお受けします。
 

  1. 子どもの行動
    学校や幼稚園にいけない。発達の遅れ。いじめ。落ち着きがない。仲間に入れない。
  2. 育児について
    親として子供にどのように接していいのか迷っている。子供についての悩み。
  3. 自分の心理的成長
    もっと自分の可能性を伸ばしてみたい。自分自身のことをもっとよく理解したい。自分の生き方を見つめ直したい。
  4. 対人関係
    人とうまく接することができない。人前で緊張する。人と接するのが怖い。家族とうまくいかない。職場にうまく適応できない。
  5. きもちの調整
    落ち込んで、やる気が出ない。不安でたまらない。いらいらする。

臨床心理センター 開室時間

月曜日~金曜日
11:30~18:00
土曜日
10:00~18:00

ただし、臨床心理学専攻の大学院生の臨床・実習施設のため、夏・冬休みの間は、閉室となります。
 

相談申し込み

相談は原則として予約制になっています。まずは電話でお申し込み下さい。
TEL:042-797-9856
 

 
初回
2回目以降
個人面接
70分 1,500円
45分 1,000円
親子面接
70分 3,000円
45分 各々1,000円

電話での相談は行っておりません。
相談内容によっては、当センターではお受けできないこともあります。
受付状況によりしばらくお待ちいただくことがあります。
 

臨床心理センター 運営スタッフ

井上 直子 臨床心理センター長/桜美林大学教授/精神分析的心理療法/精神分析的集団心理療法/臨床心理士
山口 一 桜美林大学教授/精神医学/精神病理学/心理教育的家族支援/精神科医・臨床心理士
種市 康太郎 桜美林大学教授/産業精神保健/産業カウンセリング/ストレス/キャリア発達支援/臨床心理士
池田 美樹 桜美林大学専任講師/認知行動療法/ストレスマネジメント/緊急時・災害時の心理社会的支援/臨床心理士/精神保健福祉士
小関 俊祐 桜美林大学専任講師/学校臨床/特別支援/認知行動療法/臨床心理士・専門行動療法士・指導健康心理士

スーパーヴァイザー

浦野 真理 桜美林大学講師/東京女子医科大学附属遺伝子医療センター/臨床心理士
大町 由紀子 桜美林大学講師/東京家政学院/臨床心理士
小山 真弓 桜美林大学講師/成城心理オフィス ぐろーいんぐ代表/臨床心理士
片岡 ちなつ 桜美林大学講師/慶應義塾大学病院 耳鼻咽喉科/臨床心理士
丹野 ひろみ 桜美林大学講師/みさと協立病院/精神科医・臨床心理士
南河 恭子 桜美林大学講師/横浜市教育総合相談センター/臨床心理士
松島 雅子 桜美林大学講師/明治学院大学学生相談センター/臨床心理士
山本 理真子 桜美林大学講師/花クリニック/臨床心理士
湯野 貴子 桜美林大学講師/日本プレイセラピー協会代表/臨床心理士
若山 隆良 桜美林大学講師/立野心理相談室/臨床心理士

交通アクセス

スクールバス

JR横浜線・淵野辺駅、北口バス乗り場より5分。
京王線・小田急線・多摩モノレール・多摩センター駅下車、京王プラザホテル多摩前より15分。

路線バス

JR横浜線・淵野辺駅、北口より神奈中バス町田バスセンター行、または小山田桜台行バスで5分、桜美林学園前下車。

ページの先頭へ