高大連携

桜美林大学の高大連携事業

桜美林大学は、高等学校と相互の教育交流を通じ、高校生の視野を広げ、進路に対する意識や学修意欲を高めるとともに、大学の求める学生像及び教育内容への理解を深め、かつ高校教育・大学教育の活性化を図るために高大連携を行っています。

実施事項

  1. 大学による高校からの科目等履修生(授業開講科目履修希望者)の受入れ
  2. 高校の要望による大学教員の出張講義
  3. 教育についての情報交換及び交流
  4. その他、双方が協議し、同意した事項

取り組み

県立高校生学習活動コンソーシアム

高校生応援プロジェクト

学校見学

合同研修

科目等履修生

出張講義

アドバンスド・プレイスメント

ページの先頭へ