リベラルアーツ学群

リベラルアーツ学群には 4000人の個性がある 4000人を超える学生たちが在籍。つまり、4000通りの学びや経験がここにありこれらの学生と交流することで新たな価値観に出会うことができます。リベラルアーツ学群には 4000人の個性がある 4000人を超える学生たちが在籍。つまり、4000通りの学びや経験がここにありこれらの学生と交流することで新たな価値観に出会うことができます。

リベラルアーツ学群には 100人を超す教員がいる バラエティに富んだ100人を超える教員たちと接することで、幅広い学問に触れ、自分の興味に合わせて専門的に学ぶことができます。リベラルアーツ学群には 100人を超す教員がいる バラエティに富んだ100人を超える教員たちと接することで、幅広い学問に触れ、自分の興味に合わせて専門的に学ぶことができます。

この学群が目指すこと

多様化、複雑化する現代社会では、「一つの知」を学ぶだけでは、解決できない問題が多く存在します。こういった問題に対処するため、リベラルアーツ学群では、人文科学、社会科学、自然科学を横断する「知」を学び、多角的な視野と柔軟な思考力を養います。

リベラルアーツ学群について

リベラルアーツ学群では、多文化理解を推し進め、1つの専門性だけにとらわれない学際的思考を駆使し、優れた分析・表現力をもって学問を通じた社会貢献を行う、国際性を有した「自立した学習者」(Independent Learner)を育成します。

学群の学び(2021年度入学者以降)

2021年4月、これまでの教育をさらに発展させ深化させるために、カリキュラムを大幅に改訂したリベラルアーツ学群。人文、社会、自然の3つの領域の1つを足掛かりに学びを深め、さらに統合型のプログラムやサービスラーニングにおいて、1つの学問分野の知見では解決できないような課題に対し、学際的な思考で取り組んでいきます。

2020年度入学者までの方はこちら

ページの先頭へ