• HOME
  • イベント
  • 2015年度
  • ワークショップ『ようこそ、カラダを使った「銀河鉄道の夜」の世界へ!』5/17(日)

ワークショップ『ようこそ、カラダを使った「銀河鉄道の夜」の世界へ!』5/17(日)

2015/04/28(火)

  • 大学
  • PFC
  • ワークショップ
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

プルヌスホールの夏の風物詩、市民参加企画・群読音楽劇「銀河鉄道の夜」も今年で9年目を迎えます。
今回は、6月の出演者オーディションに先駆けて「銀河鉄道の夜」で初年度より振付、出演を務める井上大輔氏(桜美林大学卒/舞踊家)によるワークショップを開催いたします。

朗読、ダンス、音楽といった本公演に盛り込まれている要素を抽出し、全身で表現することの楽しさを体感できるプログラムで、身体ほぐしから始まり、夏の本公演さながら劇中のワンシーンを体験してみたり、そこから言葉を発したり歌ったり…「銀河鉄道の夜」の魅力がたくさん詰まったワークショップです。
カラダを動かすことが好きな方、話すことが好きな方、色々な表現方法に興味がある方、そして「銀河鉄道の夜」の作品が好きな方はぜひご参加ください。

ダンス経験や舞台経験の有無は問いません。どうぞお気軽にお申込みください。また、5月4日(月・祝)には、「銀河鉄道の夜」の脚本・演出を務める能祖將夫(桜美林大学教授)を講師に迎え、「群読・朗読ワークショップ〜声で辿る詩の世界〜」が開催されます。

日時2015年5月17日(日)
場所桜美林大学プラネット淵野辺キャンパス(PFC) 内教室
参加費無料
申込み5月13日(水)までに応募用紙を郵送、またはFAXにてお送りください。
※こちらからのご連絡をもって応募受付完了となります。折り返し連絡がない場合はお手数ですが、お問い合わせください。
応募資格中学生以上(経験不問)

ページの先頭へ