高校生ビジネスアイデア・コンテスト 一次審査結果発表

2018/12/03(月)

  • ビジネスマネジメント学群
  • お知らせ
  • 地域・社会連携
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

「まちだ未来」と題して、桜美林大学ビジネスマネジメント学群、MBDA(町田新産業創造センター)とマチノワ(COMMUNE BASE マチノワ)が協同で募集していた高校生のビジネスアイデア。
厳正な審査の結果、下記のアイデアが一次審査を通過しました。
多数のご応募ありがとうございました。

青山桃花グループ(岩手県立釜石商工) (世界と日本のご当地パン)
大島綾乃グループ(筑波大附属)(ヤングケアラー)
田中里奈グループ(学大附属国際)(クックプロ)
寺田優介グループ(岩手県立釜石商工) (3Dプリンタ)
前田陽太グループ(島根県立隠岐島前)(高齢者島移住)
米田衣里(熊本学園大学附属)(農業オーベルジュ)
(五十音順)

下記にて最終審査会を開催し、発表を審査の上、最優秀、優秀の表彰が行われます。

日時2018年12月23日(日)9:00~
会場桜美林大学プラネット淵野辺キャンパス(PFC)

関連ニュース

ページの先頭へ