芸術文化学群 教員紹介【岸田 真】

教授
岸田 真 KISHIDA, Shin

主な担当科目

演劇入門、日本現代劇研究、海外演劇特殊研究、演出論、芸術文化基礎(武術)、分析批評入門

かつて大学はさまざまな知識を伝授するところでした。しかし今や知りたいものがあれば、スマホをタップするだけで簡単に得ることができます。現代は知識を蓄えることに価値はなく、活かすことに意味があります。そのために必要なのは「考える」こと、「自分の頭で考える」ということなのです。私は、考えることの楽しさ、またその深さを、学生一人一人が実感できるような講義を行いたいと思っています。

著書・論文等

ページの先頭へ