入学者選抜に関する通知メールの誤送信について

2019/11/07(木)

  • 大学
  • お知らせ
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2019年10月26日(土曜日)および27日(日曜日)に行われました入学者選抜におきまして、厳正な審査を経て、11月1日(金曜日)の午前10時に、インターネット出願サイト上で合否発表を行いました。

しかしその後、合格者に対してのみ発信すべき入学手続きに関する通知メールを、一部の対象外の受験生に対しても誤送信されていることが判明し、速やかに対応すると同時に誤送信された受験生の皆様に対し、同日中に、お詫びと謝罪のメールを送信致しました。あわせて、11月6日付けで、学長名により、この誤送信に関するお詫びと経緯の説明等を、対象となる受験生、保護者の皆様、高等学校等に書面にてお送りさせて頂きました。

今回の手続き上の誤りにより、受験生ならびに保護者の皆様、高等学校の先生方に困惑や不快な思いを生じさせてしまったことについて責任を重く受けとめ、ここに広く社会に対して告知する次第です。すでに原因の精査とすべてのプロセスの再点検を始めておりますが、今後このようなことが起こらないように再発防止に取り組んで参ります。


桜美林大学学長
畑山浩昭




ページの先頭へ