第95回箱根駅伝予選会を応援しよう!

2018/09/28(金)

  • 大学
  • 学外
  • スポーツ
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
昨年の予選会あとの様子

本学陸上競技部駅伝チームは、10月13日(土)に行われる第95回箱根駅伝予選会に出場します。

昨年は、予選会を経て田部幹也選手(健康福祉学群4年)が見事、学生連合チームのメンバーに選ばれ、箱根駅伝3区を走りました。
また、レダマ キサイサ選手(グローバル・コミュニケーション学群3年)が堂々の優勝を飾りました。

毎年、スタート前に各大学の応援合戦が繰り広げられます。
本学からは、チアリーディング部と吹奏楽団が駆けつけます。
大勢の皆様の応援をお待ちしております。

≪箱根駅伝予選会とは≫
予選会への出場資格が昨年までとは変更。10000mの公式タイムが34分以内の選手が10名いることが条件。
予選会は、今回からハーフマラソン(21,0975㎞)のタイムレースに変更。
1校で12人が走り、上位10人の合計タイムを競う。
例年は、上位10校に箱根駅伝の出場権が与えられるが、今回は第95回の記念大会のため上位11校に出場権が与えられる。

日時2018年10月13日(土)
9:35スタート
会場陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園
応援にご来場される方々の集合時間2018年10月13日(土)8:30
集合場所 昭和記念公園「ふれあい広場」通用門付近(桜美林の『のぼり旗』が目印) 
応援参加者特典入場券(通常料金450円)無料配布
桜美林ロゴ入り特製ウインドブレーカー進呈(先着200人)

ページの先頭へ