キャリア開発センター(CADAC)

キャリア開発センターの支援について

キャリア開発センター(CADAC)は、入学から卒業まで学生の将来設計(キャリアデザイン)を支援しています。卒業後の多様な進路を見据え、イベントの企画から実施まで行い、また専門のアドバイザーに相談できる環境を提供し、納得感の高い進路に出合えるようサポートしています。また、教員と密接に連携し、全学的な支援体制を構築しています。

CADACポリシー

CADACポリシーとは、「桜美林学園ミッション・ステートメント」を受け、CADACが行う学生の進路支援に関する基本的な方針をまとめたものです。

私たちは、以下のミッション、ビジョン、バリューを柱として、学生の進路支援を行ってまいります。

1. CADACのミッション(使命)

建学の理念に基づき、学園ミッションを実現するために、大学と社会の架け橋となり、キャリア形成支援を通じて、社会に貢献する人材を養成する。

2. CADACのビジョン(目標)

納得感の高い進路支援を行い、社会で活躍する人材を数多く輩出し、誰もが認める存在となる。

3. CADACのバリュー(価値観)

学生の主体性を常に尊重し、学生のために奉仕することを喜びとする。

具体的な活動内容など

キャリア開発センターの場所と業務時間など

場所

 碩学会館2階

業務時間(授業期間中)

平日 9:00~17:00
土・日・祝日 
休業

業務時間(授業期間外や春・夏休み中など)

平日 9:00~17:00
土・日・祝日
休業

ページの先頭へ