サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

大学院

2003年度

心理学研究科の2003年度修士論文等題目一覧

人間科学専攻(臨床心理学専修)

  • 集団心理療法への参加動機のあり方と同世代集団への「自己開示性」および「親和性」との関連
  • 動物介在活動 ‐ボランティアの視点から‐
  • 摂食障害と自己意識との関連
  • 高齢者における表現療法の効果測定 ‐主観的QOL・Spiritual QOL・回想法尺度を用いて‐
  • 心理療法初学者の共感経験に関する一考察
  • 緩和ケアに従事する看護師の悲嘆反応とその関連要因について
  • 愛着形成経験と母子関係の認識における一考察
  • 不登校・中途退学に至った高校生が集団生活を再体験する心理過程とその意義について
  • インタラクティブ・フォーカシングのカウンセラー養成への適用
  • カウンセラー教育の視点から見たグループ・フォーカシングの可能性
  • 小学生の抑うつ傾向及び情動気分に関する研究 ‐家庭・友人・学校との関連性について‐

人間科学専攻(健康心理学専修)

  • 親役割意識とSOC(首尾一貫感覚)との関連について ‐発達障害のある子の親と発達障害のない子の親における比較検討‐
  • メンタルヘルスセンター利用者における生活習慣と精神的健康についての検討
  • 琉球古武術「本部御殿手」についての一考察 ‐足底分布から見る技術特性及び心理的効果について‐
  • ボディワークとしてのオイリュトミーの研究
  • 終末期の研究 ‐日本におけるホスピスとデスエデュケーション‐
  • 笑いと健康に関する研究
  • 乗馬がもたらす気分への効果
  • 大学生のソーシャルサポートにおける一考察
  • 虐待によるトラウマへの対応の現状と課題
  • 青年期女性のダイエット行動に関する一考察
  • 看護師 ‐患者関係における共依存傾向とその影響についての検討‐
  • 高校生のストレッサーと対処行動に関する研究
  • 大学生における就業に対する意識と精神的健康の関連
  • 青年期・中年期における自己イメージと健康感に関する検討

このページに関する情報

総合研究機構について知る

ページトップ