サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

大学院

2002年度

国際学研究科の2002年度修士論文等題目一覧

国際関係専攻

  • 安全保障概念の変容 ‐状況依存的概念としての一考察‐
  • 航空会社のパワー・イノベーションに関する研究 ‐日本航空の経営特質と大韓航空の経営課題‐
  • 中国の電子商取引の発展への条件
  • 中国における都市生活廃棄物対策研究‐拡大生産者責任(EPR)の導入を中心に‐
  • 中日家電企業の経営革新の比較研究 ‐海爾の発展革新の躍動と松下の成熟革新の苦悩‐
  • 生涯学習としてのキャリア開発プログラムの試行と考察 ‐自分楽としてのコミュニケーション能力の向上にむけて‐
  • 現代ロシアの英語教育におけるコミュニケーション能力の育成 ‐21世紀の日本の英語教育を考える‐
  • 日本の製造業における戦略的アウトソーシング ‐電子機器業界を中心に‐
  • 中国進出日系企業の現地化について ‐人の現地化を中心として‐
  • ユニクロブランド戦略に関する考察 ‐その育成・発展・保護について‐
  • 金融持株会社に関する研究 ‐その理論と中国に対する分析‐
  • 現代日本社会における家族 ‐その現状と変動‐
  • 「色」から見る日本の伝統文化
  • 中国人留学生の接触場面における敬意行動について
  • 中国国有資産管理運営 ‐国有企業改革に伴う国有資産損失を中心に‐
  • 日本の環境ODAの現状と将来の課題 ‐米国との比較において‐
  • 日系企業の中国進出に伴う部品調達に関する研究
  • 優れた中国人学習者の日本語習得について
  • 南太平洋非核地帯条約成立におけるオーストラリアの役割
  • 日本の対中製造業直接投資 ‐日米企業の比較による検証‐
  • 中国の日本語教室における教師の権力
  • ダム建設における生活再建の意義 ‐日本の多目的ダム建設における移住と定住を中心に‐
  • 米中経済関係の発展と貿易摩擦
  • 場所名詞に関する日本語と中国語の対照研究
  • 中国家電産業の発展と課題
  • 日本語の自動詞・他動詞と中国語の不及物動詞・及物動詞の対照研究
  • 現代中日政治関係 ‐平和友好条約の「反霸権条項」を中心に‐
  • 改革開放期の中国民族問題 ‐エスニック・リバイバルからナショナル統合へ‐
  • 経営革新のリーダー像
  • 日本企業のグローバル戦略 ‐キャノンを中心に‐
  • 米国産リンゴ輸入解禁交渉をめぐる政治過程 ‐日米オレンジ交渉を比較対象として‐
  • ユニクロ・ビジネスモデルの研究
  • 対中ODAの変遷の分析 ‐天安門事件(六・四事件)と核実験(1995年)をめぐる日本の対応‐
  • 中国に進出する外資系小売企業に関する研究 ‐米ウォルマートを中心に‐
  • 医療イヴェントにおける高齢者の痴呆様状況としてのせん妄(譫妄)に関する研究~せん妄評価尺度Delirium Rating Scale(DRS)による検討~
  • 脳の呪縛からの解放 ‐ユング心理学による悟りの分析‐
  • 日本における「環境教育」の発展過程と今後の課題 ‐学校・教科の枠を越えた総合的な発展に向けて‐
  • カンボジアにおける紛争解決の考察 ‐UNTACの成功要因を中心に‐
  • 中国市場における流通業の発展と展望 ‐卸売業の現状と流通業の改革及び動向を中心として‐
  • ベンチャービジネス経営管理の研究 ‐上海進出の外資系外食企業を中心として‐

環太平洋地域文化専攻

  • 台湾アミ族の社会組織の変容について ‐宣湾の事例を中心に‐
  • 「英語母語学習者の日本語文章産出過程について」 ‐発話思考法とフォローアップ・インタビューを用いて‐
  • 李退渓と江戸初期の儒者
  • 八仙考
  • 日系カナダ゙人の人権問題 ‐リドレス運動で問われたもの‐
  • タイの性産業労働の文化的背景に関する研究
  • 大島からのハワイ官約移民 ‐大島官約移民は現在の大島に何を伝えたか‐
  • 転換期における中国農村出稼ぎ労働者
  • 近世における「女性」と「旅」 ‐女性の旅日記に関する考察‐
  • カナダ・メソジスト教会婦人宣教師と日本 ‐静岡英和女学院初代校長マーサJ.カニングハムを中心に‐
  • 義愛公信仰の成立とその分霊

このページに関する情報

総合研究機構について知る

ページトップ