サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

桜美林の教育

教育と向き合う

自由に、そして主体的に学ぶために。

昨今、インターネットや金融・物流システムが国境を越えて広がり、グローバル化が進んでいます。桜美林大学では、創立以来、語学と国際教育に力を入れ、学生一人ひとりが自らの興味のある分野をより自由に学べるように教育環境を整えています。

学群制

1つの専門分野だけでなく複数の学問領域を柔軟に学べるのが学群制です。

リベラルアーツとプロフェッショナルアーツ

リベラルアーツとプロフェッショナルアーツについて説明します。

基盤教育

基礎知識やスキルを教授し、積極的な学びの姿勢を育成します。

GPA制度

学習成果と確認しやすい、世界に通じる成績評価制度です。

セメスター制度と早期卒業制度

履修登録の機会が年に2回、卒業の機会も春と秋に2回あります。

大学院

国際的視野や柔軟な発想を備えた高度専門職業人の育成を目指します。

教職センター

教員や博物館学芸員の資格取得を目指して実践的に取り組んでいます。

大学教育改革支援プログラム

文部科学省が支援する大学教育改革に選定されました。

ページトップ