草の根プロジェクト20周年記念展示

2017/10/17


栄光館2階展示コーナー

草の根国際理解教育支援プロジェクトが、今年度で活動開始から20周年を迎えたことを記念し、学内の2箇所で展示を公開いたします。
この展示では、学内外の教育現場と連携して実施しているアウトリーチ教育プログラムや、本プロジェクトが多くの学生と共に積み重ねてきた「チエ・ワザ」をさまざまなかたちでご紹介します。見る人が手を触れ、楽しむことができる参加型の展示になっています。

会場は、栄光館2階の博物館学芸員課程展示コーナーと三到図書館3階のラーニングコモンズです。
図書館での展示は、図書館とのコラボレーション企画でもあり、展示とともにおすすめ図書の紹介もあります。日頃は手に取ることのないわくわくするような図鑑や百科事典などに出会うチャンスです。
世界の広さや異文化に触れ、その多様性を理解するきっかけになることでしょう。
ぜひ足を止め、手に触れ、心はずむ時間をお過ごしください。

日時10月16日(月)〜10月27日(金)9:00〜17:30
場所・栄光館2階博物館学芸員課程展示コーナー
・三到図書館3階ラーニングコモンズ(図書館に入館可能な方のみ)
入場料無料

お問い合わせ

草の根国際理解教育支援プロジェクト
TEL : 042-797-2745
FAX : 042-797-2745
Email : kusanone@obirin.ac.jp
URL : 桜美林草の根国際理解教育支援プロジェクト 

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ