パイロット養成コース5期生 JALをはじめ6社に内定

2016/03/04


フライト・トレーニング・センターにて
最新FTDでの訓練風景

現在フライト・オペレーション(パイロット養成)コース4年生(5期生)の就職活動は終盤を迎えました。
本コース5期生は、昨年の春にニュージーランドでの飛行訓練を順次終了し帰国後に、日本のライセンスを取得しました。
その後、多摩アカデミーヒルズ内の桜美林大学フライト・トレーニング・センターにある最新のFTD(模擬飛行装置)を使用し、技倆の向上および航空会社の求める操縦レベルを目標に訓練を積み重ね、航空会社の採用試験に臨みました。
今年度は、2015年度より採用を再開したJAL(日本航空株式会社)をはじめ、昨年と同様にANA(全日本空輸株式会社)など合計6社から内定をいただきました。

現在(2月時点)内定が決定している航空会社は以下の通りです。

・ANA(全日本空輸株式会社)
・ANAウイングス株式会社
・JAL(日本航空株式会社)
・株式会社ソラシドエア
・バニラ・エア株式会社
・Peach Aviation株式会社 (五十音順)

お問合せ

学校法人桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

佐藤東洋士大学総長は、Antonio Guterres国連新事務総長を訪問し、国連と大学教育の恊働の重要性を強調しました

2017/04/25

2017年4月20日、佐藤東洋士桜美林学園理事長・大学総長は、国連本部に本年1月…

続きを読む

特別強化クラブ「フレッシュマンセミナー」開催

2017/04/21

4月20日、スポーツ推進センター主催の「特別強化クラブ フレッシュマンセミナー」…

続きを読む

2017年度学内奨学金奨学生証授与式が行われました

2017/04/19

2017年度学内奨学金奨学生証授与式が4月18日(火)に荊冠堂チャペルで行われま…

続きを読む

ページトップ