箱根駅伝予選会・結果

2015/10/19

10月17日(土)、立川市で行われた第92回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会に出場した桜美林大学陸上競技部駅伝チームは、全49校中30位という結果でした。昨年1年生部員だけで初出場した本学は、今年は1年生(5人)・2年生(7人)で出走し、上位10人の合計タイムが10時間54分45秒で、昨年のタイム(11時間6分6秒)を11分以上縮める健闘をしましたが、順位では昨年の29位から一つ落とすことになりました。

前夜から降り続いた雨が時折激しさを増す悪天候のなか、スタート前恒例の応援合戦では、チアリーディング部と吹奏楽団がずぶ濡れになりながら元気よく盛り上げ、佐藤東洋士理事長をはじめ、学生・保護者・教職員など500人以上の桜美林応援団が、沿道各所でのぼり旗を持ち、大きな声援を送り続けました。
エースのラザラス・モタンヤさん(健康福祉学群・2年)が足を痛めて欠場しましたが、1年生ランナーたちが非常に良い走りをみせ、来年以降に向けて明るい収穫もあったレースでした。

箱根駅伝予選会2015
写真をクリックすると切り替わります

お問合せ

学校法人桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

田部選手 桜美林大学初の箱根駅伝出場決定!!

2017/11/25

11月25日(土)慶応大学日吉陸上競技場で行われた10000m記録挑戦競技会にお…

続きを読む

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

ページトップ