サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

プロフェッショナルアーツ

ディプロマポリシー

卒業認定・学位授与に関する方針。

健康福祉学群は以下の要件を満たす学生に対し、「学士(社会福祉学)」、「学士(精神保健福祉学)」、「学士(健康科学)」、「学士(保育学)」、または「学士(健康福祉学)」を授与します。

①建学の精神である、「キリスト教精神に基づく国際人」として、「学而事人」を実践できる。
②社会人としての常識とモラルを持つ。
③グローバルな視点に立ち、多様なニーズをもつ人々の健康と福祉に寄与するための十分な知識や技量を身につける。
④人を活かすカウンセリング・マインドを持つ。
⑤困難な課題に直面したときにも対処できる情報収集力、論理的・批判的思考能力、コミュニケーション能力を身につける。
⑥本学群の教育目的に基づくカリキュラムを履修し、所定の卒業単位(基礎教育科目20単位以上、専攻科目54単位以上、その他自由選択、計124単位)を修得していること。

健康福祉学群の学生が卒業するために必要な単位数の内訳は次のとおりです。

⑴社会福祉専修
基礎教育科目:コア科目16単位、ガイダンス科目「社会福祉とマネージメント」4単位、合計20単位
専攻科目:学群共通科目、ガイダンス科目から16単位(「社会福祉とマネージメント」を除く)、社会福祉専修科目より38単位、合計54単位
基礎教育科目、専攻科目、自由選択、合計124単位
入学時からの通算GPAが1.5以上

⑵ 精神保健福祉専修
基礎教育科目:コア科目16単位、ガイダンス科目「精神保健学」4単位、合計20単位
専攻科目:学群共通科目、ガイダンス科目から16単位(「精神保健学」を除く)、精神保健福祉専修科目より38単位、合計54単位
基礎教育科目、専攻科目、自由選択、合計124単位
入学時からの通算GPAが1.5以上

⑶ 健康科学専修
基礎教育科目:コア科目16単位、ガイダンス科目「健康科学論」4単位、合計20単位
専攻科目:学群共通科目、ガイダンス科目から16単位(「健康科学論」を除く)、健康科学専修科目より38単位、合計54単位
基礎教育科目、専攻科目、自由選択、合計124単位
入学時からの通算GPAが1.5以上

⑷ 保育専修
基礎教育科目:コア科目16単位、ガイダンス科目「保育学」4単位、合計20単位
専攻科目:学群共通科目、ガイダンス科目から16単位(「保育学」を除く)、保育専修科目より38単位、合計54単位
基礎教育科目、専攻科目、自由選択、合計124単位
入学時からの通算GPAが1.5以上

ページトップ