サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

プロフェッショナルアーツ

会計・財務プログラム

経営を支えるお金の動き・管理を理解できるビジネスパーソンを目指す

学習のポイント

  1. 社会的に評価の高い「日商簿記検」合格を目指す科目が充実
  2. 経理職、税理士、会計士、経営コンサルタントなど専門職を目指せる
  3. ビジネス現場で求められるコストや利益の計算など数字(お金)のセンスが養える

「経営数値」は、会社のみならず学校、病院などの公益法人を含むあらゆる企業の経営活動にかかわっています。「経営数値」を表わすものとして財務諸表がよく知られるところです。ビジネスを行うにあたって「経営数値」を理解していなければ、精度の高い経営分析や正しい意思決定を行うことはできません。「経営数値」に関係する分野には「会計・財務・簿記・税務」など広範囲の内容が含まれており、それらの内容や企業活動との関係を明らかにしていきます。
また、日商簿記検定3級・2級合格を目指す科目、グローバル化に対応するための国際会計の科目も用意しています。
プログラム全体を通じて「経営数値」を理解し、的確な意思決定を行えるビジネスパーソンの育成を目指しています。

主な科目

簿記Ⅰ~Ⅴ/現代社会と監査/内部統制とリスクマネジメント/財務会計論Ⅰ・Ⅱ/税法概説/財務管理論Ⅰ・Ⅱ/グローバル・コーポレートファイナンスⅠ・Ⅱ/意思決定のための管理会計/業績管理会計/国際会計Ⅰ・Ⅱ/税務会計Ⅰ・Ⅱ

ページトップ