サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

リベラルアーツ

国際経済専攻プログラム

経済のメカニズムを知り、世界で広く活躍できる人材を目指す

学習のポイント

  1. 国際経済の動きを理解するための幅広い知識と理論を身につける
  2. 国際経済のメカニズムや各国経済の実情について体系的・理論的に学ぶ
  3. 直面する諸問題に対処していく能力を身につける

国際経済に関するニュースを見聞きしても、遠い世界のことのように感じる人もいるかもしれません。しかし、円高やTPPなどの問題一つ取っても、私たちの暮らしと密接に結びついています。
例えば、今着ている洋服の生産地はどこでしょうか。お昼に食べたお弁当の食材はどこの国から輸入しているものでしょうか。そのうちのどこかで経済危機が発生したり自然災害や戦争が起こったら、貿易は滞ってしまいます。日常生活そのものが各国の経済状況や地球環境の変化とかかわっているのです。
本専攻では、貿易や国際通貨変動などのメカニズムを理解すると共に、諸外国の経済に関する幅広い知識と教養を身につけ、将来、企業の国際展開で活躍できる人材の育成を目指しています。

主な科目

国際貿易論
国際金融論
多国籍企業論
アメリカ経済論
中国経済論
ミクロ経済学
マクロ経済学
国際経済論
経済開発論
アジアの経済
ヨーロッパ経済論
ロシア東欧経済論 など

ページトップ