サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

リベラルアーツ

ビジネスエコノミクス専攻プログラム

変化の激しいビジネスの世界で経済を軸に、広く深い学びを得る

学習のポイント

  1. 経済学の理論と現状分析をマスターして、変化する経済に対する論理的思考力を磨く
  2. 企業や経営の分析方法を学び、多様な産業や企業で活躍できる能力を身につける
  3. 多様な産業の構造分析や調査を通じて、専門的知識と新たなビジネスモデルの構築に挑戦

企業活動のグローバル化やインターネットを活用した新たなビジネスモデルの出現など、企業や産業をめぐる環境は複雑になり、企業組織や産業組織に従来とは異なる対応が求められています。
本専攻はこのように変化しつつある企業活動を経済学の観点から深く学ぶことを目的としています。個別産業を対象とする科目群や産業調査や経営分析などの科目を通じて、企業や産業について、その現状や問題点を学ぶことができます。
こうした「学び」を通じて、製造業や金融・保険業、卸売・小売業、サービス業、情報通信業などで活躍する卒業生も多くいます。幅広い産業や企業で活躍するための基礎的な知識や能力を習得することが、本専攻プログラムの目的です。

主な科目

政治経済学
マクロ経済学
ミクロ経済学
企業経済論
企業分析論
中小企業論
産業組織論
企業金融論
情報経済論
工業経済論
農業経済論
産業構造論
経済統計論 など

ページトップ