サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

リベラルアーツ

教育学(教職教育)専攻プログラム

社会とつながりながら人を育てるプロを目指す

学習のポイント

  1. 人間の成長と発達を教育という普遍的かつ社会的な現象から学ぶ
  2. 教育の本質や教育思想、教育の歴史や諸外国の教育構造の比較などを学ぶ
  3. 幅広い資質を身につけ、より良い社会の構築を目指し、教育の学びを深める

本専攻では、教育という現象から人間の成長と発達をとらえ、教育が人間と社会にどのように関係して作用しているかを研究します。さらに教育の本質、教育思想、教育の歴史、諸外国の教育構造の比較などを通して教育を学びます。
このような学習と研究をすることで、将来社会の発展に貢献する資質を身につけ、教育関連の職業のみならず、より良い社会の形成をリードすることを目指しています。
また、中学校・高等学校の教員を目指す学生は、教職課程に登録して、取得しようとする教員免許(教科)の必修科目はもとより法令上及び本学が指定する必要な単位を修得することになります。
本専攻の科目の一部は、教職課程の科目としても認定されます。

主な科目

教育学概論
教育思想
教育哲学
西洋教育史
日本教育史
比較教育学
教育原理(教職課程)
教育方法論
教育制度論
特別活動論
生徒指導論(生徒理解と教育相談)
キリスト教と教育
現代アジアの教育と文化 など

ページトップ