サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

リベラルアーツ

物理学専攻プログラム

広い視野と論理的思考が身の回りの「不思議」を解き明かす

学習のポイント

  1. 自分の考え方を論理的に、かつ的確に表現できる能力を身につける
  2. 自然界の現象について物理学的な考え方を通して把握することを学ぶ
  3. 実験して確かめる習慣を身につけ、問題解決能力を高める

物理学は自然科学の一分野であり、自然界に見られる現象において人間の恣意的な解釈によらない普遍的な法則があると考える学問です。
本専攻では、物理学を中心として身の回りの「不思議」の発見から始め、問題と仮説を設定し、モデル化を行い、検証する科学的な営みを体験的に学びます。そして、自然科学及び科学技術に対する広い視野と共に、論理的に思考する能力及びコミュニケション能力を養い、科学技術の急速な発展に対処し得る人材の育成を目指します。具体的には大学院進学、中学校・高等学校の教員、情報通信、サイエンスコミュニケーターなど多様な分野での活躍が期待されます。

主な科目

物理学概論
力学 Ⅰ・Ⅱ
電磁気学 Ⅰ・Ⅱ
統計力学
熱力学
量子力学 Ⅰ・Ⅱ
物理学特論 Ⅰ・Ⅱ
物理学実験 Ⅰ・Ⅱ など

ページトップ