サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

リベラルアーツ

化学専攻プログラム

私たちの住む世界を構成する物質に研究のまなざしを向ける

学習のポイント

  1. 化学の基礎である無機化学・有機化学・分析化学・生化学を確実に学ぶ
  2. 実験を通じて講義科目の内容の理解をさらに深め、実験技術も体得する
  3. 化学の応用分野にも触れると共に、理科の他分野も学ぶことで幅広い知識を得る

本専攻は、身の回りに存在するさまざまな物質を切り口として、その化学構造や化学反応の仕組みを理解することを通じて、自然科学の基礎を体系的に学び、科学的な物の見方や考え方を身につけることを目的としています。
また、リベラルアーツの精神に沿って、幅広い自然科学の分野に触れ、その成果を社会に生かせる人材の養成を目的としています。
高等学校で化学を履修してこなかった学生のために、導入科目にも力を入れています。この専攻を選択することで、 化学の基本的な知識とそれを生かす能力・技能を習得できます。
また、さらに高度な知識を求める学生に対しては、大学院進学にも配慮したカリキュラムになっています。

主な科目

化学概論
無機化学 Ⅰ・Ⅱ
基礎有機化学
有機合成化学
基礎分析化学
機器分析化学
化学熱力学・反応速度
量子化学
生化学
化学実験 Ⅰ・Ⅱ
化学特論
化学と人間社会
環境化学
エネルギー化学 など

ページトップ