サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

リベラルアーツ

キリスト教学専攻プログラム

キリスト教研究から世界と歴史を見る目を養う

  1. 人類の知的遺産としての哲学・倫理学を学びつつ、広い視野でキリスト教を学ぶ
  2. 政治・文学・人権などの科目を選択的に履修し、キリスト教と関連づけて学ぶことが可能
  3. 人権・平和・環境などの諸問題を学び、キリスト教がどのように寄与できるかを探る

学習のポイント

日本は近代化への道を歩み始めた頃からキリスト教文化圏の国々との交流を重んじてきました。それ以来、教育と文化の面でキリスト教は日本に少なからぬ影響を与えてきました。キリスト教主義の学校は、本学も含めて大学・短大だけで120校以上、小・中学校、高等学校の数は約400校にもなります。世界の人口の約3分の1がキリスト教徒です(約23億人)。
本専攻では、キリスト教研究を通して世界や歴史を見る目を養い、諸文化の価値観・世界観を吟味することのできる知性と感性を養います。キリスト教にかかわる分野はもちろんのこと、人権尊重の感性や国際的な視野を必要とする分野で働きたいと考えている人にお薦めします。
また、どのような宗教上の立場の学生でも専攻することができます。

主な科目

キリスト教古典入門
キリスト教史
キリスト教神学概論
聖書学概論
一神教研究
旧約聖書研究
新約聖書研究
キリスト教の理論
現代キリスト教の諸問題
キリスト教とジェンダー
キリスト教と教育
キリスト教文化論 など

ページトップ