ホームカミングデーを開催しました

2017/11/10


三谷高康学長 挨拶

大学祭が開かれていた11月5日(日)、桜美林大学の卒業生や退職された先生方を母校に迎え、現役学生・教職員との絆を深めるホームカミングデーが開催されました。

会場となった荊冠堂チャペルには、それぞれの再会を懐かしむ笑顔が溢れ、世代を越えたオベリンナーの心温まるひとときとなりました。


樽川美穂さん 司会

当日のメインイベントであるトークショー「歴代O.A.C.U.会長たちと共に語ろう」では、調布FMラジオのパーソナリティとしても活躍中の卒業生、樽川美穂さん(2012年リベラルアーツ学群卒業)の司会でO.A.C.U.(桜美林大学体育文化団体連合会)の会長経験者3人と現役の会長・副会長が自分たちの活動内容などを披露。
さすがに大きな組織をまとめて運営した経験者らしく、リーダーとしての心構えなどをわかりやすく語りました。

第2部の懇親会は荊冠堂地下の小礼拝堂に会場を移し、参加者全員が和気藹々と思い出話やお互いの近況などを話し合う姿が楽しげでした。


左から:八木下輝一さん(1976年度卒)梅津勇太さん(2007年度卒)山岸義明さん(2009年度卒)横川一輝さん(現会長LA3年)神子島拓稀さん(現副会長健福2年)

お問い合わせ

桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

境川クリーンアップ作戦 町田市倫理法人会で本学学生が調査結果を発表

2017/11/15

町田市と相模原市のコミュニティーの活性化を目的とした「境川クリーンアップ作戦」。…

続きを読む

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」12/2(土)公開

2017/11/13

芸術文化学群映画専修初の劇場用映画「やがて水に帰る」が、12月2日(土)から渋谷…

続きを読む

老年学研究科が東京老人保健施設協会と推薦入試に関する協定を締結

2017/11/10

桜美林大学大学院老年学研究科は、一般社団法人東京老人保健施設協会(東京都新宿区、…

続きを読む

ページトップ