野球部、創価大学に勝利!-速報!関東大学選手権-

2016/10/31


ホームランを打った佐俣選手

10月31日(月)、横浜スタジアムで行われた関東地区大学野球選手権大会で、首都大学野球連盟1位の本学は東京新大学野球連盟1位の創価大学と対戦。4対1で勝利し、11月2日に行われる準決勝進出を決めました。
この日の試合は、先日行われたプロ野球ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから1位指名を受けた本学の佐々木千隼投手と福岡ソフトバンクホークスから1位指名を受けた創価大学の田中正義投手の投げ合いとなり、「ドラ1対決」として多数の報道陣も来場し、試合開始前から球場全体が緊張感に包まれていました。


声援を送る李副学長

一回表の創価大学の攻撃を三者凡退に打ち取った直後の一回裏、ノーアウト満塁と攻め立てた桜美林は沼田主将の右中間スリーベースヒットなどで三点を先制。 四回には8番打者佐俣選手が創価大学の田中投手からレフトオーバーのホームランを打ち4-0としました。 その後、佐々木投手の安定したピッチングと内野・外野の堅守で創価大学を八回まで0点に押さえ、九回に1点を取られましたが、4-1で会心の勝利をあげました。


力投する佐々木投手


関東地区大学野球創価大戦 2016/10/31
(クリックすると写真が切り替わります)

お問い合わせ

学校法人桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

2017年度O.A.C.U.総会開催

2017/12/15

12月14日(木)、O.A.C.U.*総会が荊冠堂チャペルにて開催されました。会…

続きを読む

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ