JMOOC講座「高齢者のからだとこころのアセスメント」12/7(水)開講

2016/10/05

桜美林大学では、JMOOCのオンライン講座の第二弾「高齢者のからだとこころのアセスメント」を12月7日(水)に開講いたします。
大学院老年学研究科の教授陣による本講座では、超高齢化を迎える社会の中で、高齢者の身体・心理にどのような変化が訪れるのか科学的に学ぶことができます。

【講座概要】
私たちは誰しもが高齢者になっていきます。その中で、元気に長生きすることは人生でも大きな課題です。そのためには、高齢者の生活を、身体やこころの変化、あるいは社会・環境の面から捉え直すことが必要になります。高齢者の皆さまがセルフケアを行うために、またご家族や周囲のケアに関わる方々がより適切な関わりができるようになるために、身心機能の把握に関する正しい知識が必要だと考えます。
本講座では高齢者が有するさまざまな機能のうち、特に身体的構造と機能、心理的機能について、各方面のスペシャリストが解説します。一般の方はもちろん医療やケアマネージメントに関わる専門家の方にも見ていただきたい内容です。
また、オンライン学習に加えて、アクティブラーニングを取り入れた有料の対面授業も行います。オンライン学習の内容をもとに、測定機器や質問用紙を用いて受講生が相互に測定を行い、課題解決に向けた方策を提案するグループワークを行うことで、知識と技能を正しく運用できるかを確認します。

本講座の詳細・お申し込みは、gaccoサイトをご覧下さい。

お問い合わせ

学校法人桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ