2016年度春学期学位授与式

2016/09/05

2016年度春学期学位授与式が9月3日(土)、町田キャンパスの荊冠堂チャペルにおいてキリスト教礼拝形式で執り行われました。

今回の学位授与者は、学士課程95人、博士前期課程・修士課程32人、博士後期課程5人の合計132人。学群長や大学院部長から名前を読み上げられた学生は、三谷高康学長から一人ひとり学位記を手渡されました。

さらに、長年にわたって日本・モンゴル友好のため多大な貢献をされたソドブジャムツ・フレルバータル駐日モンゴル国特命全権大使に名誉博士号を授与いたしました。
大使のご経歴:>モンゴル大使館ホームページ


卒業生と握手する三谷学長

三谷学長は式辞で次のように述べ、卒業生を送り出しました。
「大学教育の目的は『専門知識を教えること』と『人格の陶冶』の両方にあると考えます。皆さんは創立者・清水安三が言ったように、学びて人に事える『学而事人』の人となり、高い倫理観を持ち、常に学び続ける人であってほしい。内村鑑三は『なんじの全力を注ぎて、なんじが今日従事しつつある仕事に当たるべし。さらば遠からずしてなんじはなんじの天職に到達するを得べし』と、天職を見つける要諦を示しています。どうか堂々と桜美林大学の卒業生であることを誇りとしてご自分の人生を歩んでいってください。本日は本当におめでとうございます」


挨拶をするソドブジャムツ・フレルバータル
駐日モンゴル国特命全権大使

*桜美林大学はセメスター制度を採用しており、年2回入学と卒業の機会があります。

お問い合わせ

学校法人桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ