北未来さん、奈良野りささんが青梅市の青少年友好親善使節団員に

2016/07/05


(左から)奈良野さん、北さん

北未来さんと奈良野りささん(ともにグローバル・コミュニケーション学群1年)が、青梅市実施の「第16回姉妹都市ボッパルト市への青少年友好親善使節派遣団員」に選ばれ、7月13日から22日までの10日間、青梅市の姉妹都市であるドイツ・ボッパルト市に派遣されます。

青梅市在住の二人は、市の広報誌を見てこの派遣事業に興味を持ち、作文・面接を経て、中高生を含む10人のメンバーに選ばれました。

研修期間中はホームステイをし、環境先進国のゴミ処理場見学、学校見学、交流会参加、市内・周辺都市の観光などが予定されています。

高校時代にも1週間ボッパルト市でのホームステイ経験がある奈良野さんは「当時よりも上達した英語で深い会話をしてみたい。これからも青梅市とボッパルト市の友好と交流が続くようにしっかり学びたい」、北さんは「ヨーロッパの人は自発的に意見を述べるので、現地の授業を見学できるのが楽しみ。現地で学んだことを地域の人々や周りの友達に還元したい」と、それぞれ意気込みを語りました。

なお、二人は出発までに事前研修を3回受け、帰国後にも事後研修を3回受ける予定です。

お問い合わせ

桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ