桜美林大学学長に三谷高康学長が再任

2015/04/01

桜美林大学では、2015年3月31日をもって任期満了となった三谷高康学長が、4月1日より学長に再任(2期目)されましたのでお知らせいたします。

任期は、2015年4月1日から2018年3月31日までの3年間です。

【略歴】

1950年生まれ
1976年 同志社大学 神学部卒業(神学士)
1979年 南メソジスト大学パーキンス神学学院神学研究科修了 神学修士(M.Th)
1980年 イェール大学 神学研究科 神学修士(STM)
1983年 アンドヴァー・ニュートン神学校 神学研究科博士課程修了 牧会神学博士(D.Min.)

帰国後、日本キリスト教団豊中教会及び小樽公園通教会牧師、松山東雲学園教員、豊中愛光幼稚園園長等を歴任し、2006年より桜美林大学教授。宗務部長、キリスト教センター部長、学長を務め、2015年4月学長再任。専門は実践神学。

お問合せ

桜美林学園 学園広報室
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

アメリカンフットボール部、リーグ戦・2位で1部TOP8との入替戦へ

2017/12/05

関東学生アメリカンフットボールの1部BIG8リーグ戦・最終節が12月2日(土)~…

続きを読む

ページトップ