サーフィンの大会で3度目の優勝!田岡なつみさん

2014/09/25

リベラルアーツ学群2年の田岡なつみさんが、8月23日から2日間東京都新島村で開催されたJPSAジャパンプロサーフィンツアー2014のロングボード第4戦で優勝しました。2011年に高校生でプロデビューした田岡さんは、その年に初優勝。本学入学直後の大会で2度目の優勝を飾り、今回で3回目の優勝です。

今期の成績は、4戦中2戦(全5戦)出場し、現在JPSAロングボード女子ランキングの9位。2戦欠場したのは、GOプログラム(留学プログラム)に参加したためです。高校の時からプロサーファーとして海外へ行く機会の多かった田岡さんは、語学力を高めることを目標の一つとして本学に入学。今期はサーフィンよりも留学を優先させ、約4ヶ月間オーストラリアのウーロンゴン大学へ留学しました。その結果、会話力の向上を実感するほどの成果があったといいます。


©日本プロサーフィン連盟

また、留学生活はサーフィンにも大きな影響がありました。普段は、学業やアルバイトなどで忙しく練習は週に一回だけですが、ホームステイ先が海からすぐの場所だったため、毎日のように練習ができました。オーストラリアの強い波で集中して練習できたのは、帰国後に「サーフィンが変わったね」と言われるほどの成果があったそうです。

将来は海外を舞台に活動したいという田岡さん。2年の秋学期を迎え、英語専攻をメジャー(主専攻)にしながらプラスαの学びをしたいと話すとともに、来季のツアーは「グランドチャンピオンを目指します」と抱負を語りました。

お問合せ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ