学生観光論文コンテスト 最優秀賞 尾羽さん、優秀賞 菊川さんが表彰されました

2014/02/27


受賞者を代表してスピーチする尾羽さん

第3回 学生観光論文コンテスト(一般財団法人 日本ホテル教育センター主催)の表彰式が2月18日に東京ビッグサイトで開催され、最優秀賞(観光庁長官賞)のリベラルアーツ学群4年 尾羽伸紘さんと、優秀賞(一般社団法人全日本シティホテル連盟会長賞)のビジネスマネジメント学群3年菊川慶子(よしこ)さんがそれぞれ表彰されました。

審査は「新鮮なテーマであること」「論文で示したい自らの意見を理論立てて述べていること」を評価の基準とし、全国から62編の応募があった中で受賞論文を3編決定。審査員は受賞論文は審査員を唸らせるほど素晴らしかったなどと総評しました。


優秀賞の菊川さん(左)と最優秀賞の尾羽さん

式典では、尾羽さんが「鉄道を通じて観光業界を元気にしたいと思います。大学で専攻した数学で、論理力と多角的にモノをみる力を鍛えました。将来は論文で掲げたことを1つでも実現したいです」とスピーチしました。

【受賞内容】
最優秀賞 尾羽伸紘さん(リベラルアーツ学群4年 )
「鉄道ネットワークを生かした、地方地域の発展に導くための『鉄道観光モデル』の提案」

優秀賞 菊川慶子さん(ビジネスマネジメント学群3年)
「日本における観光系大学の役割~なぜ観光系大学の学生の観光産業界への就職率は低いのか~」


お問合せ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

2017年度O.A.C.U.総会開催

2017/12/15

12月14日(木)、O.A.C.U.*総会が荊冠堂チャペルにて開催されました。会…

続きを読む

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ