ソングリーディング部CREAM チアダンスの世界大会でBチームPOM部門初優勝、AチームJAZZ部門3位

2014/01/22

フロリダ州オーランドで1月18、19日(現地時間)に開催されたチアダンスの世界大学選手権 World University Cheerleading Championships(WUCC)で、B チームのCREAM'(クリームダッシュ)がアメリカの強豪校を抑えてPOM部門で初優勝、A チームのCREAMがJAZZ部門でプエルトリコ、アメリカの大学についで3位を獲得しました。

WUCCには、アメリカ、ウクライナ、プエルトリコ、中国、韓国、日本など14ヶ国・地域から20以上の大学が参加。日本からは、2013年3月に開催されたNationals(下記「関連記事」参照)での成績(JAZZ部門Aチーム優勝、POM部門Bチーム優勝)が評価され、今回桜美林のCREAMが初めて本大会に出場しました。

POM部門はポンポンを使用し、チームとしての正確さ、均一性、一体感などが重要な競技。小宮舞夢部長(健康福祉学群3年)は「これぞCREAM' という迫力のある演技を観客の方々に観てもらおうと全ての力を出し切りました」と喜びを語りました。JAZZ部門についても、「3位でしたが、細部にわたって演技に取り組んできた結果なので悔いはないです」と話し、世界レベルのダンスに触れることができたので次に繋げたいと意欲を見せてくれました。

お問合せ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

アメリカンフットボール部、リーグ戦・2位で1部TOP8との入替戦へ

2017/12/05

関東学生アメリカンフットボールの1部BIG8リーグ戦・最終節が12月2日(土)~…

続きを読む

ページトップ