早稲田大学の駅伝監督 渡辺氏が講演

2014/01/10

スポーツ推進センター主催による早稲田大学の競走部 渡辺康幸監督の講演会「個人スポーツとチームスポーツ そのチームワークについて」が、1月9日、荊冠堂チャペルで特別強化クラブの学生向けに開催されました。

渡辺監督と本学の真也加 ステファン駅伝チーム監督は、学生時代共にライバルとして切磋琢磨し、第71回箱根駅伝(1995年)の花の2区では歴史に残る名勝負を繰り広げました。

講演では、選手が自己成長するためには、明確で手に届く目標、夢、ライバルを持ち、失敗を恐れず新しいことを取り入れることが大事などとお話されました。監督は、走ることそのものの楽しさを選手と共有していきたいと語り、早稲田での駅伝監督就任から10年を経て、新たな挑戦を考えているそうです。

お問合わせ

桜美林大学 スポーツ推進センター
TEL : 042-797-7058

最新のお知らせ

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

アメリカンフットボール部、リーグ戦・2位で1部TOP8との入替戦へ

2017/12/05

関東学生アメリカンフットボールの1部BIG8リーグ戦・最終節が12月2日(土)~…

続きを読む

ページトップ