キャリアアドバイザー制度が最高レベルの「総合評定S」

2013/04/08

本学で2006年度より導入したキャリアアドバイザー制度。これは、専任のキャリアアドバイザーが全学生一人ひとりに対し、3年次秋学期から進路の相談に始まり進路決定まで一貫して担当する制度です。

この取組が「学生と企業の橋渡しプロジェクト—アドバイザー制度の充実—」として、2009年度の「大学教育・学生支援推進事業【テーマB】学生支援推進プログラム」に採択されましたが、その後の実地視察を経て、最高レベル「S」の総合評定を受けました。

お問い合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ