モンゴル国文部科学省派遣教育研修チームに「教育計画・教育開発」特別講義を実施

2013/07/02

桜美林大学グローバル高等教育研究所は、モンゴル国文部科学省の依頼により、派遣教育研修チームに本年度2回目となる「教育計画・教育開発」特別講義を6月28日に実施しました。松尾澤幸恵本学特任教授(教師教育研究、前稲城市教育長、元中教審初中等教育分科会専門委員)がモンゴル国文部科学省のアドバイザーとして一行のモデレーターを担い、教育開発・教育計画策定等で経験の深い田中義郎研究所長がグローバリゼンーションと教育開発について特別講義を行いました。

モンゴル国文部科学省から今回の教育研修に派遣された行政官および小中学校の教員たち17名は、モンゴル国名誉領事でもある佐藤東洋士理事長・総長も表敬訪問しました。一行はその後、東京多摩地域の小中学校を視察、研修を行いました。前回4月の研修では、モンゴル国行政官および小中学校の校長を中心とした15名が、田中研究所長による講義の受講に加えて三谷高康学長を表敬訪問しました。

現在、モンゴル国政府は、教育の質的向上を目指して、急激な社会変化、各児童の発達に応じた教育政策の立案が急務と考えており、そのために、カリキュラム開発を含む教育開発に熱心であり、小中学校の主任教師に行政官が加わったチームで政府主導のプロジェクトが動き始めています。グローバル高等教育研究所は、国際共同研究の形での支援体制を整えつつあります。今後は、モンゴル国立教育大学等も加わり、「モンゴル教育未来プロジェクト(仮称)」が展開される予定です。


左より、田中義郎研究所長、松尾澤幸恵特任教授、佐藤東洋士理事長

お問い合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ