男子バレーボール部 村田・峰尾ペア ビーチバレー関東大会で5位、全国大会へ

2013/07/12


右から村田一樹さん(健康福祉学群4年)と
峰尾 拓さん(健康福祉学群3年)

男子バレーボール部 主将村田一樹さん(健康福祉学群4年)と峰尾 拓さん(健康福祉学群3年)のペアは、7月6日(土)、7(日)に神奈川県立湘南海岸公園サーフヴィレッジ(鵠沼海岸)で行われた関東大学ビーチバレー選手権大会兼ビーチバレー・ジャパン・カレッジ2013予選会に出場し、5位に入賞しました。

ビーチバレーは室内のバレーボールとネットの高さは同じ(男子は2.43m)ものの、競技環境やルールがかなり異なります。砂上でのプレイであることはもちろん、「コートはやや小さいながら2人でプレイするので守備範囲は広い」「ボールの内気圧が約3割低いので、ボールのスピードがつきにくい」などの特性があります。また、オーバーハンドパスした際にボールの回転を禁止するなど独特の規定があるため、村田・峰尾ペアはビーチバレーを想定した練習にも取り組んでいました。

去年も同じペアでベスト8を記録し、今年は全国へと意気込んでいた両ペア。昨年より息の合ったプレイで、日本大学を2-1で押さえ、念願の全国出場の切符を手にしました。8月9日(金)〜8月11日(日)に湘南ひらつかビーチパーク(平塚市)で行われるビーチバレー・ジャパン・カレッジ2013第25回全日本ビーチバレー大学男女選手権大会へ出場します。 

お問合わせ

桜美林大学 入試広報センター
TEL : 042-797-9772

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ