被災地で足湯ボランティア実施(キリスト教センター主催)

2012/03/05

桜美林の学生有志8名(他に千里金蘭大学、近畿大学より各1名参加)は、キリスト教センターの引率で、2/25(土)~27(月)宮城県の七ヶ浜町で被災された方々へ支援活動をしました。

現地のボランティア団体から足湯やハンドマッサージなどを研修後、七ヶ浜町仮設住宅の入居者の方々に、足湯に浸かっていただきました。また、東北学院大学の災害ボランティアステーションやキリスト教団体「東北HELP」の方々と、活動の意見交換も行いました。
 
今後も七ヶ浜町の仮設住宅では、毎週末に足湯ボランティアが開催される予定です。
ご興味のある方は、下記キリスト教センターまでお問い合わせください。

お問合わせ

キリスト教センター (担当 本田)
TEL : 042-797-2683

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ