しごと能力研究学会 10/15・10/16開催

2011/10/01

しごと能力研究学会、桜美林大学実行委員会は「しごと能力と大学教育」をテーマに、しごと能力の養成にどう寄与できるかについて、第4回 全国大会講演会、報告会を開催します。

しごとを巡る状況の変化は、失業率の増大、ニートの増加などの問題をもたらし、さらに少子高齢化という社会問題とも相まって、制度の根本的な見直しが必要になっています。
しごとを取り巻くさまざまな問題の理解、解決へ向けて、大学の果たすべき社会的責任をあらゆる視点から探ります。

基調講演:無料
大会参加費:1日 2000円、両日 4000円
懇親会費:4000円

※イベントは無事に終了いたしました。ご協力いただいた関係者のみなさま、ありがとうございました。

10月15日(土)

◆個別論題報告
時間:10:00-11:50
場所:サレンバーガー館 2・3階
※大会参加費2000円が必要です

◆基調講演
「わが国におけるしごと能力養成と政策助成」 大塚耕平氏(前厚生労働副大臣・参議院議員)
「大学は「良き人生」を学ぶところー自然から学んだ私」 鈴木邦雄氏(横浜国立大学学長)
時間:13:00-14:30
場所:サレンバーガー館 1階1101
入場料:無料

◆テーマ報告・シンポジウムⅠ
「しごと能力と大学教育〜日中独比較〜」
時間:14:40-16:40
場所:サレンバーガー館 1階1101
※大会参加費2000円が必要です

10月16日(日)

◆個別論題報告
時間:10:00-11:50
場所:サレンバーガー館 2・3階
※大会参加費2000円が必要です

◆テーマ報告・シンポジウムⅡ
「しごと能力と大学教育〜桜美林大学の場合〜」
時間:11:00-16:10
場所:サレンバーガー館 2・3階
※大会参加費2000円が必要です

お問い合わせ

桜美林大学実行委員長 岩井清治(ビジネスマネジメント学群教授)
TEL : 042-797-8298

最新のお知らせ

アメリカンフットボール部、入替戦プロモーション映像を制作

2017/12/12

今週土曜日に明治大学と入替戦を戦うアメリカンフットボール部がプロモーション映像を…

続きを読む

オランダ大使館で「フローラルアートデザイナーコース」などの修了証書授与式が実施されました

2017/12/08

12月7日、世界でも随一のノウハウを有しているオランダ式のフラワーアレンジメント…

続きを読む

ページトップ