国際学研究所 研究報告会「ハーヴァード大学で歴史学を学ぶということ」6/24(水)

2015/06/15

国際学研究所では、昨年度、米国ハーヴァード大学歴史学部に訪問研究員として滞在した大中真(人文学系准教授)研究協力者の報告会を実施いたします。

皆さまお誘い合わせの上、お越しください

趣旨:講師は、2014年4月から2015年3月までの1年間、米国ハーヴァード大学歴史学部に訪問研究員として滞在。英国学派の国際関係理論ならびに国際法史の観点から、20世紀前半にカーネギー財団から刊行された一大プロジェクトである、国際法古典叢書の全容についての調査研究を行った。
今回の報告では、一見地味に見える課題がなぜ重要な意味を持つのか、そして何がどこまで明らかになったのかを解説する。同時に、ハーヴァード大学歴史学部や他学部、諸研究機関の概要や、70以上ある大学図書館での資料調査の環境について、さらに一次資料の研究を行ったDCのジョージタウン大学やNYのコロンビア大学の調査環境にも多少触れたい。報告では、画像資料も多く用いる予定である。

日時2015年6月24日(水)17:30~18:30
場所町田キャンパス 崇貞館6階F会議室
参加費無料
申込み不要

お問い合わせ

桜美林大学国際学研究所
Email : iis@obirin.ac.jp

イベント情報

2017
12/11

芸術文化学群 藤崎ゼミ・向坂ゼミ合同展12/11(月)~15(金)

造形デザイン専修の藤崎いづみ、向坂文宏ゼミが合同でゼミ展を行…

2017
12/14

クリスマス音楽礼拝 ~聖書朗読と賛美によるチャペルアワー~ 12/14(木)

桜美林大学クリスマス音楽礼拝を開催いたします。 …

2017
12/15

小早川朗子ピアノゼミ(専攻演習、卒業研究)演奏会 12/15(金)・18(月)

芸術文化学群音楽専修では、小早川朗子ゼミによる発表演奏会を開…

2017
12/15

公開講演会「脱原発と核兵器廃絶をめざして —私たちに何ができるのか」12/15(金)

リベラルアーツ学群の倫理学専攻は、NPO法人原子力資料情報室…

2017
12/16

公開授業 家庭裁判所調査官ー家族・人・社会の架け橋ー12/16(土)

家庭裁判所調査官について知っていますか?家庭裁判所調査官は裁…

2017
12/25

桜美林大学オーケストラ 定期演奏会 12/25(月)

桜美林大学オーケストラ第39回定期演奏会を「杜のホールはしも…

ページトップ