サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

プロフェッショナルアーツ

関連施設

保育専修の関連施設の紹介。

実習支援センター

健康福祉学群では、社会福祉士、精神保健福祉士、保育士、幼稚園教諭、保健体育科教員をめざしての実習が行われます。
実習支援センターには、それぞれの資格・免許を持つ助手が勤務し、実習に関するさまざまな連絡調整や相談、指導にあたっています。
また、センターは、図書、資料、パソコンを備えて学生の学習に活用されるほか、ボランティアなどの情報提供や、勉強会の開催なども行い、専門職教育をサポートしています。

ピアノ練習室

サレンバーガー館2階にある5つのピアノ練習室は、授業(個人レッスン)だけでなく、個人練習用として日常的に保育専修の学生に開放されています。
防音の個室となっているため、保育者として必要な「弾き歌い」の練習も気兼ねなく集中して行うことができます。
ピアノ練習室の隣には、10台の電子ピアノを備えている教室もあり、ここも個人練習用に開放されています。学生たちは実習や就職に向けて熱心に練習を続けています。

小児栄養室

理化学館の2階にある小児栄養室では、保育士資格科目である「子どもの食と栄養」の授業が行われます。
母乳保育、調乳実習、各期の離乳食について学び、子どもの乳児期・幼児期の望ましい食事を実際に調理します。
またこの小児栄養室は、外国人留学生が日本食づくりに挑戦したり、不登校の子どもと支援学生が一緒に料理したりするなど、さまざまな交流の場としても使われています。

ページトップ