【重要】2021年図書館利用について(7/12~) | 桜美林大学図書館

【重要】2021年図書館利用について(7/12~)

2021年07月14日(水)

  • ニュース

7月12日から緊急事態宣言を発出することが決定したことにより、改めて図書館サービスについてお知らせいたします。

【変更点】在学生の方は、事前入館予約が必要になります。(8/22まで予定)
     予約方法は↓「1.図書館入館について」を参照してください。

ご不明な点等ございましたら、各キャンパスの図書館・図書室カウンターやメール(ページ右上のお問い合わせ先参照)、図書館Virtual Campusまでお問い合わせください。
※図書館Virtual Campus  ★町田キャンパス以外の方もご利用いただけます★
 大学HP → e-Learning →  Virtal Campus → 町田キャンパス  → 事務室 → 図書館

1.図書館入館について

本学在学生・在勤の方に限り、入館を認めます。(2021/7/12現在)
なお、在学生については、各キャンパス図書館・図書室の入館事前申請をお願いします。

2.返却時のペナルティ(貸出・予約停止)について

資料の返却が遅れた場合、通常は遅れた日数分のペナルティ(貸出・予約停止)を課していますが、当面の間、延滞している資料を全て返却いただいた時点で、翌日(休館等をはさむ場合は翌営業日)の午前中に全ペナルティを解除します。また、資料を紛失した時は至急図書館までご連絡ください。

3.図書館資料の配送貸出について

学生のみなさんが授業や研究に役立てられるよう、引き続き図書館資料の自宅配送も実施します。以下の方法でお申込みください。

<図書館資料配送申込方法>
図書館の蔵書検索システム(OPAC)にて資料の検索をする
→ 必要な資料の「予約」ボタンを押す
→ OBIRIN認証画面が表示されるので、ご自身のID/PWDを入力する
→ 「受取場所:自宅に資料を送付してください。」を選択し、申し込む
  ※「自宅に資料を送付してください」の項目が表示されない場合は、
  ひとまずどこかの受取場所を選択し、「通信欄」に資料配送希望ということと送付先住所を入力して申し込んでください。

注意事項

・配送先は日本国内のみです
・図書館から送付先(自宅等)までの配送費用は図書館が負担します
・図書館への返送費用は利用者が負担してください
・資料を返却した日が予定の返却日を越えた=返却期限を過ぎてしまった場合、配送の申込みができません。速やかに返却が遅れている資料を返却してください

4.学外からのオンラインリソース利用について

図書館のオンラインリソース(オンラインデータベース、電子書籍、電子ジャーナルには学外から利用できるものがあります。

各種オンラインデータベースの利用説明会をZoomで開催します。開催情報は図書館ウェブサイト、e-Campus等でお知らせします。どうぞご参加ください。

5.授業内および各種ガイダンス、イベントについて

基本的にガイダンスはZoomを利用してオンラインで実施いたします。
ガイダンスで利用した資料や動画は、e-Learning(moodle)の図書館ページで公開いたしますので、そちらをご参照ください。

6.資料の返却について

資料返却に際し、各配送業者を利用して返送が可能です。
返送の際は、資料の水損・汚損が無いよう、ビニール袋に包むなどして返送してください。
***返送先***
〒194-0294
東京都町田市常盤町3758
桜美林大学図書館
TEL:042-797-1426
*********

ページの先頭へ