サイト内検索

※桜美林大学の情報を探す

桜美林の教育

フィールドスタディーズ

大学の外に出て、「世界」を体験する「フィールドスタディーズ」

学びの場は、キャンパスの外の「世界」にもあります。桜美林大学では、あなたと世界をつなげる教育として、フィールドスタディーズを展開。
「世界」を知る様々なプログラムを通して、教室内で受ける講義だけでは味わえない貴重な体験をすることができます。

海外をフィールドとするプログラム

英語、中国語、コリア語の語学や、インド、フィリピン等での国際協力研修、モンゴル・ベトナム・アメリカ等での国際理解教育など、様々な機会を提供しています。
学生はこれらの短期留学プログラムを通して、世界の現状と自分が学ぶべきことを知り、帰国後に国際的な学習への意欲を高めることで、将来国際社会で活躍できる人材のを目指すことができます。

国内をフィールドとするプログラム

桜美林大学のモットーである「学而事人(学びて人に仕える)」精神を体得するため、キャンパス外の様々な社会問題の現場で活動することと教室での学習と組み合わせることで、学びの相乗効果を発揮するサービス・ラーニングのプログラムを用意しています。「人や社会のために何かしたい」という学生の自発的な気持ちをサポートするとともに、社会的な活動での気づきや学びを知的な理解や価値的な判断・行動にまで高める学習過程を作っています。
学校、福祉施設、災害現場、貧困現場などでの活動を通して、社会に貢献できる人材の育成を目指した科目「地域社会参加」の中にさまざまなプログラムを用意しています。

ページトップ