Real VOICE 百花繚乱

Vol.13

陸上自衛隊の駐屯地指令として国家の安全を守る

国際学部 国際学科 屋形船「あみ達」4代目女将 高橋 並子さん

※この取材は2020年12月に行われたものです。

Real VOICEをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

“ゼミの先生への進路相談が自衛隊を志すきっかけに

高橋さんは、屋形船「あみ達」の4代目女将として、社員や業務のマネジメントを中心に行っている。

沖縄出身の高橋さんは、桜美林大学への進学を機に上京。
アルバイトで出会った屋形船の魅力に惹かれ、現在夫である「あみ達」の社長とともに、会社を切り盛りしている。

女将就任当時は、男性社会でなかなか上手く仕事を運ぶことができなかったが、
型にとらわれない「自分らしい女将に」と決意した後、離職率も減らすことができ、会社の売上にも貢献することができた。

桜美林大学で身についた、多様性を受容する姿勢で、屋形船業界に新しい風を運んでいる。

Real VOICEをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • デザイン賞を受賞!
  • コスタリカの子供たちに!
  • 160名のリーダーに抜擢!
  • 4団体をまとめる代表に!
  • 大手百貨店のフロアリーダーに!
  • 大学間を超えた学生組織の代表
  • 大学初の女性機長に!
  • 「踊る広報」として活躍!
  • 言葉の壁を越えるアメフト部キャプテン
  • Regional Managerとして現地法人を牽引!
  • 学生時代から活動するお笑いコンビ
  • 国連公認団体代表として世界の社会問題解決に挑む!
  • ゼミの先生への進路相談が自衛隊を志すきっかけに
  • 創業100年を超える屋形船の女将として伝統に新たな息吹を
ページトップへ