調剤事務管理士試験対策講座 2019年3月試験合格を目指す!

初心者を対象に親切・丁寧に指導をしていきます。合格の為のスキルと同様に実務に必要なスキルも合わせて指導していきます。
欠席時には簡易的な補講でフォローをしていきます。

《再受講制度について》
この講座は再受講制度を導入しています。
※講義に80%以上の出席をし、かつ資格取得ができなかった場合、同じ講座を再受講価格にて受講する事が出来ます。

講座番号 90011
定員 40名 (最小催行人数 10名)
受講料 桜美林大学(大学院)生・桜美林同窓生:28,000円(再受講23,000円)
一般:30,000円(再受講25,000円)
(テキスト料込、検定料別途)
回数 全8回
日程 2/2、2/9、2/16、2/23、3/2、3/9、3/16、3/23
曜日 土曜日
時間 下記参照
場所 町田キャンパス ※キャンパスは変更になる場合があります。
受講対象者 受講の前提知識は不要であり、初心者の方を対象に講義を進めていきます。 長く続けられる仕事ということで学生の方はもちろんですが主婦層にも非常に人気の高い資格となっています。
どのような資格か? 保険医療機関が処方箋を発行し、薬の調剤は保険調剤薬局が行うという医療分業が進んでいます。保険調剤薬局では薬剤師は調剤に専念し、 受付や会計は事務スタッフが行っています。調剤報酬の仕組みを理解し正確に調剤報酬を算出できる事務スタッフは、 薬局運営には欠かせない役割を担ってきています。
検定試験日程/試験会場 3月23日(土)10:30~12:30
学内試験会場
ガイダンス日程 1月10日(木)、1月16日(水)
12:15~12:45
明々館A204  
申込締切日 1月18日(金)

シラバス

実施日 内容
1 2月2日
9:30~17:30
保険調剤のしくみ・医療保障制度
2 2月9日
9:00~12:30
薬学の基礎知識
3 2月16日
9:00~12:30
調剤報酬の算定(調剤報酬の基礎知識)
4 2月23日
9:00~12:30
調剤報酬の算定(調剤基本料)
5 3月2日
9:00~12:30
調剤報酬の算定(調剤料・薬剤料の算定)
6 3月9日
9:00~12:30
調剤報酬の算定(薬学管理料・調剤報酬の算定と調剤録の記載)
7 3月16日
9:00~12:30
調剤報酬の算定(レセプトの記載方法)
8 3月23日
9:00~10:00
試験前チェック

ページの先頭へ

ページの先頭へ