国内旅行業務取扱管理者試験対策講座【※2020年度春期講座は中止となりました】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 新型コロナウイルス拡散の恐れが更に大きくなっている現状を鑑み、春期講座を中止とさせていただきます
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

国内旅行のみを取扱う「国内旅行業務取扱管理者」の合格を目指します。旅行業法令、国内旅行実務、約款など旅行業務に取り組む際に必要な幅広い知識を習得し、約5か月にわたり各科目ごとの徹底指導を行います。その他コースとして、ダブル受験が可能な「総合・国内旅行業務取扱管理者試験対策講座」、国内旅行業務取扱管理者有資格者を対象とする「総合旅行業務取扱管理者(科目免除)試験対策講座」の2講座があります。

《再受講制度について》
この講座は再受講制度を導入しています。
講義に80%以上の出席をし、かつ資格取得ができなかった場合、同じ講座を再受講価格にて受講する事が出来ます。

講師

開催場所:町田キャンパス

講座番号 90001
申込締切日 2020年04月28日
定員 40名 (最少開講人数 15名)
受講料 桜美林大学(大学院)生:48,800円(再受講料 25,900円)
一般:50,800円(再受講料 27,900円) 
(テキスト料込、検定料別途)
回数 全13回
日程 5/9、5/16、5/23、5/30、6/6、6/27、7/4、7/11、7/18、8/28、8/31、 9/2、9/4
時間 下記シラバス参照
場所 町田キャンパス ※キャンパスは変更になる場合があります。
受講対象者 旅行・航空・ホテル・鉄道関連の業種・職種を目指す方はもちろん、訪日外国人旅行者と関わる幅広い業界で活躍を目指す方にお勧めです。
どのような資格か? 観光業界で活躍する上で強力な武器となる資格が、国土交通省観光庁国家試験「旅行業務取扱管理者」です。2008年に観光庁が創設され、政府は、2020年の東京オリンピック、パラリンピック開催までに訪日外国人旅行者を4000万人としています。観光客の消費額についても4兆円を目標としており、大きく飛躍する観光業界において、有利な資格です。2025年には大阪万博の開催もあり、観光は大きな産業となっています。

検定試験日程/試験会場 9月6日(日)※予定  
学外試験会場
ガイダンス日程 4月17日(金)、4月20日(月)、4月23日(木)
12:30~13:00
明々館A105

シラバス

実施日 内容
1 5月9日(土)
10:30~16:00
ガイダンス/旅行業法令
2 5月16日(土)
10:30~16:00
旅行業法令
3 5月23日(土)
10:30~16:30
約款
4 5月30日(土)
10:30~16:30
約款
5 6月6日(土)
10:30~16:30
約款
6 6月27日(土)
10:30~16:00
国内旅行実務
7 7月4日(土)
10:30~16:00
国内旅行実務
8 7月11日(土)
10:30~16:00
国内旅行業務
9 7月18日(土)
10:30~16:00
国内旅行業務
10 8月28日(金)
10:30~16:00
国内旅行業務
11 8月31日(月)
10:30~16:30
旅行業法令、国内実力判定模試
12 9月2日(木)
10:30~16:00
約款
13 9月4日(金)
10:30~16:30
旅行業法令、国内旅行実務、国内実力判定模試Ⅱ

ページの先頭へ

ページの先頭へ