世宗韓国語2の継続で第8課から始めます。
日常的な会話文を通じて、語いや表現、文法- 敬語 -으시、希望の表現 -고 싶다、意志表現 -을게요、比較 -보다、仮定の表現 -면などを学習します。学習した文法は練習問題で確認した後、聞く・話す・読む・書くことを通じ、意思疎通の4技能をバランス良く発達させます。
授業を通して学習者は家族の紹介、旅行の経験談、体調が悪い時の表現、パーティーの準備、故郷について、気持ちと感情表現、未来の夢について語ることができます。

講師

柳 采延桜美林大学世宗学堂講師

講座番号 70006
レベル ★☆
定員 20名
受講料 32,000円 <インターネットで申込の場合、2,000円割引>
回数 全15回
日程 8/25、9/1、9/8、9/15、9/22、9/29、10/6、10/13、10/20、11/10、11/17、11/24、12/1、12/8、12/15
曜日 土曜日
時間 9:00~11:00
場所 町田キャンパス
受講対象者 世宗韓国語2の第7課まで修了した方、または韓国語を1年程度勉強して基本的な過去時制 -았/었어요、未来時制 -을 거예요、-을래요の会話が可能な方。
使用テキスト 世宗韓国語 2
著者名/出版社名 国立国語院 / 世宗学堂財団

シラバス

実施日 内容
1 8月25日 家族紹介 - 家族は何人ですか。
文法:助詞 -의
名詞に付けて前の名詞の所有であることを表す。
【テキスト】8課
2 9月1日 家族について問い、答える - 家族構成はどのようになりますか。
文法:敬語 -(으)시
主語を上げるときに使用する。
【テキスト】8課
3 9月8日 旅行の経験談を話す - 済州道に行ってみましたか。
文法: -아/어 보다
動詞の後に置き、経験を示す。
【テキスト】9課
4 9月15日 旅行計画について話す - どの国に行きたいですか。
文法:-고 싶다
動詞の後に置き、希望を示す。
【テキスト】9課
5 9月22日 痛みの症状について話す - 今どこが痛いですか。
文法: -지 말다
動詞の後に置き、禁止の意味を示す。
【テキスト】10課
6 9月29日 薬を飲んだ後にゆっくり休んでください。
文法: -은/ㄴ후에
動詞の後に置き、「ある行動の後」という意味を示す。
【テキスト】10課
7 10月6日 お祝いパーティーを準備する - 誕生日プレゼントを買わなければなりません。
文法: -아야/어야 하다
動詞の後に置き、「必ずしなければならない義務」であることを表現
【テキスト】11課
8 10月13日 お祝いパーティーを準備する - 何を準備しますか。
文法: -을/ㄹ게요
動詞の後に置き、意志を示す。
【テキスト】11課
9 10月20日 故郷について紹介 - 故郷はどこですか。
文法: -지만
前後の文章が反対の内容であることを示す。
【テキスト】12課
10 11月10日 故郷について紹介 - 故郷はソウルより空気が澄んでいます。
文法: 보다
名詞の後に置き、他の名詞と比較する時に使う。
【テキスト】12課
11 11月17日 気持ちと感情 - 病気の時はちょっと寂しいです。
文法:-ㄹ/을 때
動作や状態が継続している間や時間を意味する。
【テキスト】13課
12 11月24日 気持ちと感情 - 気分転換に行きましょうか。
文法: -(으)러 가다
動詞の後に置き、ある場所に行く目的を示す。
【テキスト】13課
13 12月1日 未来の夢 - 留学に行くため、韓国語を勉強しています。
文法: -(으)려고
動詞の後に置き、行動の目的を示す。
【テキスト】14課
14 12月8日 未来の夢 - 学校を卒業したら何をしますか。
文法: -(으)면
仮定の表現
【テキスト】14課
15 12月15日 期末テスト

ページの先頭へ

ページの先頭へ