毎日のイタリア語 入門 2【入門】

この講座では、イタリアの文化の知識を深めながら旅行中にすぐに使える表現を身につけることを目的とします。イタリアで旅行しているかのような場面や状況をクラスの中で想定し、ロールプレイング手法を使いながら、楽しくイタリア語の基本的な表現や基礎文法・発音・語彙を学びます。簡単なコミュニケーションが取れるようになることを目標とします。

講師

Alberto Vicentini桜美林大学オープンカレッジ講師

講座番号 10801
レベル
定員 20名
受講料 28,700円<インターネットで申込の場合、2,000円割引>
回数 全14回
日程 9/29、10/6、10/13、10/20、10/27、11/10、11/17、11/24、12/1、12/8、12/15、12/22、1/12、1/26
曜日 土曜日
時間 10:40~12:10
場所 プラネット淵野辺キャンパス
受講対象者 2018年度春期講座「毎日のイタリア語 入門」を受講した方、簡単な自己紹介など学んだことのある方を対象とします。
使用テキスト OPERA PRIMA volume 1 (Libro dello studente e esercizi)(CD付)
著者名/出版社名 Maggia、Micio、Quaglieri、Spinuso、Zamborlin / 朝日出版

シラバス

実施日 内容
1 9月29日 朝の習慣に関する語彙・表現を学ぶ。
【テキスト】第4課
2 10月6日 家事に関する語彙・イタリア料理のレシピに関する語彙と表現を学ぶ。
【テキスト】第4課
3 10月13日 イタリア人の夜の過ごし方・習慣に関する語彙・表現を学ぶ。
【テキスト】第4課
4 10月20日 招待する、招待に応じるための表現を学ぶ。
ワインに関する語彙を学ぶ。
【テキスト】第4課
5 10月27日 イタリアの有名な通りと広場を学ぶ。
簡単な道順を尋ねる表現を学ぶ。
Mi scusi,dov'e'?とScusi,c'e'?の表現を学ぶ。
【テキスト】第5課
6 11月10日 店で値段を聞く、商品を尋ねる。
イタリアのユーロ紙幣・硬貨について学ぶ。
基数詞(101~)、数字を、学ぶ。
【テキスト】第5課
7 11月17日 イタリアの公共交通機関の名称を覚える。
タクシーに乗った際に使う表現・会話を学ぶ。
イタリアのファッションについての好みを述べる。
【テキスト】第5課
8 11月24日 店で衣服を購入するための表現を学ぶ。
名詞・形容詞の変化を学ぶ。
【テキスト】第5課
9 12月1日 名詞・形容詞の変化を学ぶ。
簡単な店の紹介文を理解する。
【テキスト】第5課
10 12月8日 イタリアの主要な4つの祝祭日の名称・日付・習慣を学ぶ。
月(暦)を覚える。
【テキスト】第6課
11 12月15日 祝祭日におけるイタリアの習慣と関連語彙、非人称構文、siを用いた受動態の用法を学ぶ。
日本の慣習に関する表現を学ぶ。自分の習慣について述べる。
【テキスト】第6課
12 12月22日 イタリアのピクニックに関する表現を学ぶ。
メールを書く、送る。
Volere(願望)を使った表現を学ぶ。
【テキスト】第6課
13 1月12日 メールに返信する。
過去形の表現を学ぶ。
【テキスト】第6課
14 1月26日 Pasqua(復活祭)の伝統について学ぶ。
今期のまとめ。
【テキスト】第6課

ページの先頭へ

ページの先頭へ