毎日のイタリア語 初級 【初級】

この講座では、イタリアの文化の知識を深めながら旅行中にすぐに使える表現を身につけることを目的とします。イタリアで旅行しているかのような場面や状況をクラスの中で想定し、ロールプレイング手法を使いながら、楽しくイタリア語の基本的な表現や基礎文法・発音・語彙を学びます。簡単なコミュニケーションが取れるようになることを目標とします。

講師

Alberto Vicentini桜美林大学オープンカレッジ講師

講座番号 10802
レベル ★ ~ ★★
定員 20名
受講料 28,700円<インターネットで申込の場合、2,000円割引>
回数 全14回
日程 9/29、10/6、10/13、10/20、10/27、11/10、11/17、11/24、12/1、12/8、12/15、12/22、1/12、1/26
曜日 土曜日
時間 9:00~10:30
場所 プラネット淵野辺キャンパス
受講対象者 2018年度春期講座「毎日のイタリア語 初級」を受講した方、自己紹介や喫茶店での注文のイタリア語会話、あるいは、直接法現在形や過去形、半過去の動詞活用や名詞、形容詞、代名詞、冠詞の変化を学んだことのある方を対象とします(レベルA1/A2)。
使用テキスト Nuovo Espresso 2
著者名/出版社名 Maria Balì, Giovanna Rizzo / Alma Edizioni

シラバス

実施日 内容
1 9月29日 ・人の外見について説明する。
・人の性格について話す。
・人の比較をする。
【テキスト】第3課
2 10月6日 ・丁寧に質問をする。
・仮定する。
【テキスト】第3課
3 10月13日 ・提案をする。
・人に勧める。
・自分の望みを表現する。
【テキスト】第3課
4 10月20日 ・条件法現在
【テキスト】第3課
5 10月27日 ・復習(第3課)
6 11月10日 ・STARE + 動名詞
【テキスト】第4課
7 11月17日 ・提案を受け入れる/断る。
【テキスト】第4課
8 11月24日 ・関係代名詞
【テキスト】第4課
9 12月1日 ・チケットを電話で予約する。
【テキスト】第4課
10 12月8日 ・復習(第4課)
11 12月15日 ・VOLEREの半過去
【テキスト】第5課
12 12月22日 ・驚きと残念な気持ちを表現する。
【テキスト】第5課
13 1月12日 ・SAPEREとCONOSCEREの違い
【テキスト】第5課
14 1月26日 ・期間と値段を聞く。
【テキスト】第5課

ページの先頭へ

ページの先頭へ