Viel Spaß! 話す力をつけよう!【初級・初中級】

この講座では流暢にドイツ語を話すというよりも、ドイツ旅行や滞在に役立つ実際的会話を少しずつ学習していきます。テキストは使いますが会話のテーマを絞る目的です。今回は、天候や方角の表現をもとにブログを読む、お祝い事に招待する、招待される場合お祝いの言葉は?人物や家族の説明など日常会話に取り込むテクニックをマスターしましょう。会話よりも読むことを重視したい方、聞き取ることを重視したい方、目的に応じて講座の学習内容を利用してください。読解、聞き取り、会話と個別に設定することはできませんが、会話を通じて必要な材料を吸収していきましょう。

講師

永井 千鶴子
桜美林大学兼任講師

Anna-Juliane Schulze
桜美林大学兼任講師

受講申込

講座番号/コードNo 10305
レベル ★ ~ ★★
定員 20名
受講料 28,700円<インターネットで申込の場合、2,000円割引>
回数 全14回
日程 4/14、4/21、4/28、5/12、5/19、5/26、6/2、6/9、6/16、6/23、   6/30、7/7、7/14、7/21
曜日 土曜日
時間 9:00~10:30
場所 プラネット淵野辺キャンパス
受講対象者 現在および過去についての文を読んだり聞き取ったりすることができる方、また簡単な説明や描写ができるようになりたい方、会話力を磨くチャンスがほしいという方、受講の仲間たちとドイツ語圏に関する情報を交換、共有しながらドイツ語を話しましょう。
使用テキスト Menschen(sechsbandige Ausgabe:Kursbuch A1/2 mit DVD-Rom)
著者名/出版社名 Sandra Evans、Angela Pude、Franz Specht / Hueber Verlag

シラバス

実施日 内容
1 4月14日 授業紹介と受講生同士の紹介、今期の授業の流れ、さっそく何か話してみましょう。
2 4月21日 天気の表現、雨、雪、風などを学習します。
ドイツと日本の天気予報はどう違いますか。
【テキスト】Lektion 23
3 4月28日 天気に左右された様々なブログを読んで、同様の経験があれば話し合ってみましょう。
【テキスト】Lektion 23
4 5月12日 「~というのは~」理由を表す文をつなぐ練習です。
【テキスト】Lektion 23
5 5月19日 休暇中の絵ハガキを読んで内容を読み取り、簡単なハガキを書いてみましょう。
【テキスト】Lektion 23
6 5月26日 新年、誕生日、引っ越し、合格などお祝い事の種類を挙げて、日本との違いを考えてみましょう。
【テキスト】Lektion 24
7 6月2日 お祝いに行く服装は?持っていく物は?相手の希望は?
テキストを読んで話し合いましょう。
【テキスト】Lektion 24
8 6月9日 日にちを表す序数詞とお祝いの言葉のいろいろ。
【テキスト】Lektion 24
9 6月16日 願望を表す表現は覚えましょう。この課のまとめ。
【テキスト】Lektion 24
10 6月23日 仕事の話、家族の出来事など特に動詞との組み合わせで表現を豊かにしましょう。
【テキスト】Lektion 1
11 6月30日 過去の話に使う過去形と現在完了形を確認しましょう。
親戚の中に面白い人物はいますか?説明してみましょう。
【テキスト】Lektion 1
12 7月7日 動詞は名詞よりも覚えにくいので名詞と組み合わせて語彙をふやしましょう。
聞き取りも練習します。
【テキスト】Lektion 1
13 7月14日 この課のまとめ。少しずつ説明の力を養いましょう。
【テキスト】Lektion 1
14 7月21日 今期のまとめ。

ページトップ